無人契約機 比較

むじんくんのアコムとプロミスやモビット等他社カードローンを比較

カードローン会社なんてどこも同じと考えている方も多いかも知れません。
しかし利用して初めて気づく他社との比較があります。
ここではむじんくんのアコムとプロミス、モビット等と比較してみました。



プロミス


借入利率:4.5%〜17.8%
限度額:1〜500蔓延
SMFG
初めてなら30日間利息ゼロ



モビット


実質年率:4.8%〜18.0%
融資額:1〜500万円
三井住友銀行グループ
webでモビットの10秒結果表示が便利



自動契約機の比較:プロミス


プロミス自動契約機の場合
9:00〜21:00(土日祝も営業)
(※一部22:00まで営業)さ
操作方法や手順はアコムのむじんくんと同じ様に、音声ガイダンスに従いタッチパネルを操作していきます。ここでも自動契約機で初めて申込みする場合は申込み用紙への記入が必要となります。


申し込み書への記入が終わったら、
本人確認書類(運転免許証等の身分証明書)と共に申込み書を専用のスキャナーで読み取ります。
この段階プロミスの審査が始まります。
在籍確認や在職確認等が行われるので個人差はありますが大体が約30分程を要します。
審査が終わり融資が可能となると契約書へのサインとカード発行です。
カード発行が完了すれば近くのATMで借りる事が可能となります。



自動契約機の比較:モビット


モビットの自動契約機もほぼ同じです。
まず音声ガイダンスに従い画面をタッチするタッチパネル方式。
契約ブースは自動施錠で、
尚且つ複数台のカメラで見守られているのでセキュリティが強固。
手順もプロミスやアコム同様、申込書への記入が終わったらスキャンし、
審査を待ち、カード発行と契約が完了、という流れです。



何より、プロミスもモビットも、アコム同様に事前のweb申込みが自動契約機での時間を短縮できる点は共通しています。

???

↑ PAGE TOP